ラジオ番組のご案内、ミラーサイトです。
ユニークな人々やイベントが多いので、ぜひのぞいて楽しんでくださいね!

11月17日金曜は

カテゴリ:
静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!は、ネットでの放送聴取可能です!
無料で、スマホでもアプリいらず。

FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
下にスクロールか
【東海地方】選択
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213

FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではあるが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769


パーソナリティTJです!
青葉通り沿いの江崎ビル6階FM-Hi!のスタジオ・スカイから放送のひる金。


@11月17日金曜日のゲスト紹介

●12:15pm 玉手箱


●12:30am 古書店Bro.コーナー
 静岡市には魔界を抱く不思議な古書店がある。
 あべの古書店と水曜文庫の二人に若い壁と卵が加わり
 今回も異次元へいざなう古書に潜む不思議な世界。。。
   ★あべの古書店 http://www.sengendori.com/map/shop4w010.html
   ☆壁と卵 http://kabetama.blog.so-net.ne.jp/


●12:45pm ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部
  今回は福島県本宮市。モットコム http://www.fm-mot.com/














●1:15pm 緑の仲間
環境と教育のサポーター 成瀬修一さん 毎月第3週
 環境と教育、まさしく重大な2点から。  
 次々新しい知見が出る科学。大好きな山歩きからなにが見える? 
 


●1:35pm 街角レポート
 今日は一体どこに出掛けているのかな。
 街角レポーター真田里子がボージョレーヌーヴォを求めてお出かけ。

●1:45pm FM-Hi!20年企画 ひる金は「食」がテーマ
 今回は、クリスマスケーキに、ちょっと個性派いかが?
 駿河区八幡の街のケーキ屋さん、カテリーナの石畳やモンブランなど。
 http://www.at-s.com/gourmet/article/cafe/cake/123186.html

●2:15PM Radioグランシップナビ
 グランシップでの話題、満載。あ得なチケット情報や、募集イベントなども。
 番組の内容はこちらで http://artnavi.eshizuoka.jp/

●2:35pm  人にぞっこん
静岡県危機管理部  大震法の変更

 長い間、予知できる地震と言われてきた東海地震。
 静岡県は特に、情報の出され方まで、防災準備が進められてきた。
 それがこの11月1日から、「東海地震に関する情報」等は、気象庁より発表されなくなった。
 変わって「南海トラフ沿いの地震に関する評価検討会」が発足している。
 私たちは、何をどう聞いてどう備えればいいのか。
 静岡県危機管理部 http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/

11月は地震防災強化月間 
静岡県では、約20年前に発生した阪神・淡路大震災を機に「静岡県地震対策推進条例」を制定し、県民に対し、「自らの地域は自ら守る」「自らの地域は皆で守る」という地震対策の基本である自助・共助について啓発を進めています。特に、毎年11月に実施している「地震防災強化月間」では、12月の「地域防災の日」に向けて、防災のための広報・啓発活動などを集中的に実施しています。

12月3日日曜日は地域防災の日 http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/saitai/documents/h29chiikibousaikunren.pdf
今から73年前の1944年(昭和19年)12月7日に、紀伊半島の南東沖を震源とする東南海地震が発生しました。
この地震は、県内各地にも大きな被害をもたらし 295 人の犠牲者を出しました。
また、1983 年(昭和58 年)には、日本海中部地震が発生し、約3000 戸の住家被害や死者 100名に及ぶ津波被害が生じました。
これらの教訓を活かす訓練として、地域防災訓練は1983 年(昭和58 年)に始まり、また、1986年(昭和61年)からは12月の第1日曜日を「地域防災の日」と定め、各地域の自主防災組織が中心となった訓練を行っており、今年で37回目となります。



南海トラフ沿いの地震に関する評価検討会http://www.jma.go.jp/jma/press/hantei.html

@@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0035   静岡市葵区七間町8-20 
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769


       
番組全体の流れはこちらから ↓

11月10日金曜は

カテゴリ:
静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!はネットでの放送聴取可能!

無料で、スマホでもアプリいらず。
FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213

FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではあるが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769


パーソナリティTJです!
青葉通り沿いの江崎ビル6階FM-Hi!のスタジオ・スカイから生放送のひる金。

@11月10日金曜日のゲスト、ご紹介

●12:18pm 玉手箱


●12:30am 太陽光発電ラジオ講座
         発電マンの岩堀良弘さん
 家電量販店から独立して太陽光発電を手がけるようになった。
 大事な愛娘のアトピーに触れて考えたこともきっかけだった。
 新たなエネルギーの転機は見えるのか。

 新エネ法の伴い、太陽光発電中の契約者は新たに事業計画書を提出義務が。
 発電中の方はこちらからどうぞ。http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/fit_plan.html








●12:45pm ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部
 今回は沖縄県浦添市のFM21.






●1:15pm 緑の仲間
農学博士 中井弘和さん 毎月第2週
 米をつないで全国を駆け回る中井さん。
 棚田の自然農、清沢塾の塾長でもある中井先生。
 週末は、今年も田植えの大忙し。さらに全国の育種の田んぼでも。
 元IAEA勤務。その名声は世界へ。
 






●1:35pm 街角レポート
 街角レポーター牧野としこが、駿府城公園、富士見芝生広場にお邪魔します。
 去年に引き続き、劇団 唐組の紅テント公演、準備中。
 週末の上演。

唐組・第60回公演 「動物園が消える日」

作=唐十郎   演出=久保井研+唐十郎

「動物園が消えないでいるのは、それは、あなたの頭の中にあるその灯が消えないからです。その灯は、もうみんなの目には消えているのに、あなたが火種であるばかりに次々と点火されます。あたしが、そのあなたにすべきことは、そのように申し渡され、勤めたのは、これで最後という切符を一枚、あなたに渡すことでした……。」
今秋、紅テントがお贈りするは、唐的ウルトラセンチメンタルストーリー!!



[役者陣]
久保井研/藤井由紀/赤松由美/岡田悟一/清水航平/福本雄樹/河井裕一朗
福原由加里/大澤宝弘/川口徹治/加藤野奈
全原徳和/重村大介/熊野晋也/樋口ミユ/大鶴美仁音/藤本沙紀/毛利悟巳

[公演場所・公演日程]  ※週によって公演曜日が異なりますのでご注意下さいませ。

● 猿楽通り沿い特設紅テント
(JR「御茶ノ水」駅より徒歩10分、東京メトロ半蔵門線/都営三田線「神保町」駅より徒歩6分)
2017年10月7日(土)8日(日)/13日(金)14日(土)15日(日)/20日(金)21日(土)22日(日)

● 雑司ヶ谷・鬼子母神
(「池袋」駅・都電荒川線「鬼子母神前」駅・副都心線「雑司ヶ谷」駅下車)
2017年10月28日(土)29日(日)/11月3日(金)4日(土)5日(日)

●静岡=駿府城公園 富士見広場
(JR「静岡」駅北口より徒歩15分、県庁裏の二ノ丸橋を渡り左手。坤櫓(ひつじさるやぐら)前)
2017年11月11日(土)12日(日)

問合せ=紅テント静岡公演を応援する会 090-3697-9044

チケット取扱所=TSUTAYAすみや本店、サールナートホール、水曜文庫


●金沢=金沢市民芸術村・憩いの広場 特設紅テント
11月17日(金)18日(土)
金沢前売り開始 10月1日(日)
問合せ=金沢泉鏡花フェスティバル委員会(事務局:金沢市文化政策課内)
TEL 076−220−2442  kyokafes2017@city.kanazawa.lg.jp



チケット取扱所=唐組   03-3330-8118
チケットぴあ  Tel 0570-02-9999(Pコード457-005)
イープラス  http://eplus.jp/karagumi/


[入場料] 前売券3,500円  当日券3,600円
     学生券3,000円(劇団でのみ販売)当日受付で学生証をご提示下さい。

※入場整理券(前売券と引き換え)及び当日券は、午後2時より受付にて発行致します。
※独立した幼児以外の幼児は入場をご遠慮下さい。

唐組公式情報 http://s.ameblo.jp/karagumi
唐組広報ツイッター   http://twitter.com/karagumi_pr



[物語]

この夏閉園になった、金沢の動物園「サニーランド」。そこでは、空を恐がるミーアキャット、三角関係のゴリラ、そして月光を背負う2トン半のカバ・ドリちゃんが飼育されていた。

舞台は東京のとあるビジネスホテル。

「サニーランド」のもぎり娘から、女興信所員になったサム・スペードは、ナースになったチキータ、主婦をかたる万引き常習犯なってしまったオドら、かつてのもぎり仲間たちを追跡してこのホテルへ来た。四人娘のうちの三人で再会するサムだが……。

一方、かつての飼育係たちもこのホテルを訪れる。その一人、新夜は、最後の仕事を終えてもまだその匂いを落とすことができない。さすらいの飼育係・灰牙のことが気になっていたからだ。灰牙は、ひいきにしていたカバのドリちゃんを残して、閉園前に姿を消したのだった。

つかの間の再会のあと、動物たちを忘れられないまま、それぞれの生活をはじめようとする面々。

そこへ、もぎり娘の最後の一人、夜間飛行の香水をたなびかせるオリゴがロビーに現れると、さすらいの飼育係・灰牙が登場、高らかに宣言する。

「ドリちゃんは、204号室にいる!」

----動物園が消えないでいるのは、それは、あなたの頭の中にあるその灯が消えないからです

消えたはずの動物たちが殺到するラストシーン、そこに飼育係たちが見たものは果たして何か!?17年ぶりの再演です!



 
●1:45pm FM-Hi!20年企画
 来年20週年のFM-Hi!では、各パーソナリティがテーマを決めて1年間レポート中。
 金曜ひるラジは{食}。
 今回は、静岡市の人気駄菓子「さくら棒」。

●2:00pm ミステリーハンター
 毎月第2金曜のこの時間はミステリーハンター神崎慎一郎さん登場。
 

●2:15pm  Radioグランシップナビ
 http://artnavi.eshizuoka.jp/

●2:35pm  人にぞっこん
ベーテル麻機   ウェットランドクラブ
 静岡市葵区麻機にある麻機遊水地で、 民官学施設、周辺をみんな巻き込んでの地域づくりが始まっている。
 ベーテル麻機も幾つかの団体で構成されている。今回は、湿原=ウェットランドの名を
 冠したウェットランドクラブの石上さんが、ご紹介。


ベーテル麻機の取り組み 麻機遊水地自然再生協議会










 http://wyts-isa.wix.com/wyts
@@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0035   静岡市葵区七間町8-20 
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769


       
番組全体の流れはこちらから ↓

11月3日金曜は

カテゴリ:
11月3日、文化の日!!
静岡市では11月2日から11月5日まで、大道芸ワールドカップin静岡が開催中。
10時から12時までの会場サテライトからの大道芸特番後も、大道芸の話題やレポートでお送りします!

静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!はネットでの放送聴取可能!
無料で、スマホでもアプリいらず。
FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
  ↓
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
  ↓
下にスクロールか
【東海地方】選択
  ↓
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213
FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではありますが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769



 
@11月3日金曜日のゲスト、ご紹介

●12:18pm 玉手箱
  
●12:30pm 大道芸スペシャルコーナー
 毎朝発行される大道芸デイリーニューズペーパーから、今日のおもしろ情報を!

●12:45 ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部 
 今回はかつしかFM。http://www.kfm789.co.jp/




●1:15pm 緑の仲間
ふじのくに地球環境史ミュージアム 岸本年郎さん
 もとはといえば、県立南校が静岡市立商業高校と合併し移転、 
 南高の空き校舎を利用して作られたミュージアムが高く評価されている!
 分類学が専門で、今年はヒアリで全国で大活躍の岸本年郞さん、登場。 
 
ふじのくに地球環境史ミュージアム https://www.fujimu100.jp/

1:35pm 静岡街角レポート レポーター牧野としこ・真田里子
 街角レポーター真田里子が大道芸の会場からお伝えします。

1:45pm FM-Hi!20年企画 ひる金は「食」
 今回は、季節です、自然薯のお話。静岡市ならではの特徴あるとろろ汁はファンも多い。

2:00pm 民話の玉手箱 
 地元に伝わるお話を、地元の朗読団体がゆったりと伝えます。

2:15pm Radioグランシップナビ
内容はこちらで。 ↓  ↓  ↓
http://artnavi.eshizuoka.jp/e1550798.html

2:25pm 大道芸スペシャルレポート
 街角レポーター真田里子が、大道芸の会場からお伝えします。

●2:35pm  人にぞっこん
毎月第一金曜日のこの時間は、静岡市番町市民活動センターの利用団体から。
静岡県ボランティア協会 吉永さん
 今月開催される、恒例の福祉バザールについて聞いてみよう。

 11月25日土曜日@青葉緑地
 *現在、バザーへの出品募集中。

         @@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
        
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769



*ミラーサイトはこちら  

10月27日金曜は

カテゴリ:
ミラーサイトがあります。http://hirukin.blog.jp/

静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!ネットでの放送聴取可能!
無料で、スマホでもアプリいらず。

FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
下にスクロールか【東海地方】選択
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213
FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではあるが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769


青葉通り沿いの江崎ビル6階FM-Hi!のスタジオ・スカイから生放送のひる金。
パーソナリティTJです!いつもありがとう。
10月26日、今回も貴方のメール、ツイートお待ちしています!!


12:15pm 玉手箱



12:30am 発電マンの「太陽光発電ラジオ講座」        
発電マン岩堀良弘さんは 
  家電量販店から独立して太陽光発電を手がけるようになった。
  大事な愛娘のアトピーに触れて考えたこともきっかけだった。
  いま、これから、太陽光はどうなるのか。実は、農業との関わりが大きくなってきている。
  http://hatsudenman.co.jp/









 

12:45pm ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部
 全国のコミュニティラジオと結ぶ、お楽しみの時間。
 今回は長野県北佐久郡 FM軽井沢。http://www.fm-karuizawa.co.jp/






1:15pm 緑の仲間
静岡県地球温暖化防止活動推進センター 青島加奈さん 毎月第4週
 静岡県地球温暖化防止活動推進センターhttp://sccca.net/
 今回は気になるお天気を教えてくれる静岡地方気象台さんと。
 10/31のアイセルのイベント「どうなる地球温暖化!」講演会や
 11/11の気象台「お天気フェア2017」というイベントやの告知やご紹介、
 気候にまつわるエトセトラなど…
 

 

1:35pm 静岡街角レポート
 街角レポーター真田里子がでかけます。
 
1:50pm FM-Hi!20年企画 ひる金は
 今回は静岡市だけの特徴ある親子丼について。親子丼は、他の地域ではとりめしとか
 そぼろ丼と呼ばれるものに似ているね。

2:00pm 政江母さんのふるさと散歩
 静岡市駿河区小坂は歴史のある地域。成澤政江さんは農業を営みながら社会参加も。
 地元の小学生に、地域の歴史を、血の通う話で教えている。

 
2:15pm Radioグランシップナビ
 静岡文化財団グランシップの渡辺麻恵さんがご案内。
http://artnavi.eshizuoka.jp/


2:35pm  人にぞっこん
 自転車アスリート ロードバイク女王 望月美和子さん
 静岡市に、世界的な女性アスリートがいるのをご存知だろうか。デビュー2年の弱冠22歳にして、
 エントリーした国内7レース、全制覇全優勝!!登攀レースで叶うものなしとなってきた。
 今夏は静岡県がスポーツ交流協定を結ぶイタリア・フリウリ・ヴェネティア・ジュリア州に出かけ
 女子総合9位/98人、女子年代別(21~25)優勝!!五輪も狙えるトップアスリート、ここにあり。

*イタリアでは、ツール・ド・フランスよりアップダウンのきついロードレースとして知られる
 国際レース「ジロ・デ・イタリア」が開催されており、勾配などが似通う富士山を抱える
 静岡県との交流が始まっている。
 




@@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0852   静岡市葵区紺屋町15-4 
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769


       
番組全体の流れはこちらから ↓
       

10月20日金曜は

カテゴリ:
静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!ネットでの放送聴取可能!
無料で、スマホでもアプリいらず。

FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
下にスクロールか【東海地方】選択
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213
FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではあるが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769


青葉通り沿いの江崎ビル6階FM-Hi!のスタジオ・スカイから生放送のひる金。
パーソナリティTJです!いつもありがとう。
10月20日、貴方のメール、ツイートお待ちしています!!



12:15pm 玉手箱


●12:30am 古書店主コーナー
 静岡市には魔界を抱く不思議な古書店がある。
 あべの古書店と2代目店主・壁と卵が加わり
 今回も異次元へいざなう古書に潜む不思議な世界。。。
   ★あべの古書店 http://www.sengendori.com/map/shop4w010.html
   ☆壁と卵 http://kabetama.blog.so-net.ne.jp/


12:45pm ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部
 全国のコミュニティラジオと結ぶ、お楽しみの時間。
 今回は三重県員弁市のいなべエフエム。http://fm861.com/




 

●1:15pm 緑の仲間
環境と教育のサポーター 成瀬修一さん 毎月第3週
 環境と教育、まさしく重大な2点から。  
 次々新しい知見が出る科学。大好きな山歩きからなにが見える? 
 

●1:35pm 街角レポート
 今日は一体どこに出掛けているのかな。
 ゲージツの秋、街角レポーター牧野としこが静岡市で始まっためぐるりアート
 ご紹介。http://megururi.net/5th/


1:45pm FM-Hi!20年企画 テーマ「食」
 静岡の味、「食」、この20年に出会った味をご紹介。
 今回は、先週のオリーブオイルに続いて、ピッツア、しかもナポリピッツア。
 静岡市では、真のナポリピッツア協会の認定店のピッツアが食べられるの。
 ピッツェリア ラアペ http://www.at-s.com/gourmet/article/yoshoku/italian/255323.html

2:00pm 民話の玉手箱
 地元の民話を、語りべの会始め、みなさんが、ご披露。

2:15pm Radioグランシップナビ
 グランシップの情報を、渡辺麻恵さんが解説。
https://www.granship.or.jp/


2:35pm  人にぞっこん
 歌手 大島優美子さん 
 大島優美子website http://www.geocities.jp/fankyjuice/index.html 
 7月初旬にベルリンに行き、そこで『NEKONOTEN』というトリオを立ち上げ、7月7日にベルリンでliveをしてきました。
 ピアノ・作曲・ヴォーカル 小瀬いずみ コントラバス 安藤明  うた 大島優美子

 小瀬さん、安藤さんはベルリンを拠点に活躍するミュージシャンです。
 お二人が来日なさる10月の末に静岡でもliveを!と言うことで以下のようにliveをする運びとなりました。
 チケットなどは無いliveですので、メールか電話でご予約頂ければ幸いです!

 10月25日(水曜日)午後7時半開始  ジャズバー・ドット・クール
 予約:3000円 当日3500円 ドリンクは別です。

 一部はベルリンなるもの、クルトヴァイルやアイスラーのソング
 二部は中国なるもの、日本なるもの、そして安藤さんのオリジナル。

 所々に小瀬さん作曲の「猫関連の曲」も入ります。

 22日にはお弟子さんの発表会“みんなのLive”



@@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0852   静岡市葵区紺屋町15-4 
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769


       
番組全体の流れはこちらから ↓
       

このページのトップヘ

見出し画像
×