ラジオ番組のご案内、ミラーサイトです。
ユニークな人々やイベントが多いので、ぜひのぞいて楽しんでくださいね!

カテゴリ:
@@@徳願寺山ウォークラリー@@@
◆ 2009年11月29日(日) 午前8時半集合 雨天決行
◆ 午前8時30分~9時受付 開会式後、随時出発
◆ JA静岡市長田支店~福泉寺~手児の呼坂~徳願寺~円山花木園~白滝不動尊~JA静岡市長田支店 ◆ 大人200円 子供(中学生以下)100円  地域の農産物のお土産付き!!
◆問い合わせ先 向敷地部農会 054-257-3236  *申し込みは火曜日まで!!



午前中で、ウォークは終了するが、その後はJA長田を会場に畜産祭りで。イイニクの日。

@@@しずおか畜産まつり@@@ 
秋の恒例イベントとして、静岡市葵区玉川の砂防ランドで行われていた「しずおか畜産まつり」ですが、
参加しやすい場所として、今年から静岡市農業協同組合長田支店前の駐車場にて行います。
ミニ牧場、手作りバター体験、するが牛試食販売、地場産品の販売などが行われます。

◆ 静岡市農業協同組合 長田支店前駐車場(駿河区手越原288-2) 
◆ 2009年11月29日(日) 雨天決行
◆問い合わせ先: 静岡市農業協同組合販売課 TEL 054-288-8444
◆バス   しずてつバス 中部国道線、丸子線 「轟橋」バス停下車、徒歩5分
       しずてつバス 丸子・清閑町線 「轟橋」バス停下車、徒歩3分
◆電車   JR東海道線安倍川駅下車徒歩10分
※開催場所は、静岡市立長田西中学校の前付近
◎第14回しずおか畜産まつり  TCN
http://www.at-s.com/bin/tnc/event/e0040.asp?no=H949703044
◎静岡市農業協同組合 長田支店  ここらっと
http://cocorat.com/cocolocation/10154/index.html
◎JA静岡市
http://www.ja-shizuoka.or.jp/shizuoka/

カテゴリ:
涼しい眼をした、重心の座った若い女性。
久しぶりに会った。
宮田舞さんは、静岡大学の4年生。

サイエンスカフェが面白い、と思った瞬間に、自分でもやってみたい、に変わった。
だから、やるのである。

やるためには、どうしたらよいかを考え、調べたり出向いたり動き、周囲に働きかけ、作り上げる必要がある。
だから、そうするのである。

当初は10月からの予定だったが、11月からになった。
立ち上げるために、無理やり始めるのではない。
10月はプレオープンとして、他の力を借りた。
準備を整え、しかるべく、始めたい。
そして、やるのである。

科学とは何ぞや。
周囲にあるのは、すべて科学ではないか。
理系だけが科学ではない。
人文科学、社会科学もある。

(広義)体系化された知識や経験の総称。  ◎科学とは gooウィキ
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E7%A7%91%E5%AD%A6/?from=websearch

つまりは、知りたいことをみなで知り、語り合えればよいではないか。
そんなサイエンスカフェ、自分なら行ってみたいじゃないか。
でも、まだ見渡す限りにはないのだから、やってみるのである。

カフェなので、十分に話をしよう。
講演会や講義とは違った、開放的な、誰でも参加のできる会にしよう。

初回は、そんなわけで11月27日土曜日と決まった。
オリオン座流星群のシーズンに、寒い中、いくつもの流れ星を見た感動。。。
静岡の星空の話を、一回目にしよう。星空解説、ではなくて。

そこで、光の害、光害をテーマに専門家に話してもらうこととした。
星が見えなくなる、夜の明かり。
しかし、それは、人にも影響があるという。。。

三重県は伊賀上野の出身の、九の一がごとき活動を続ける宮田舞さんは、
そこから先は、当日、とすました。

面白い。

毎月一回の予定で続けてゆく。
しかし、彼女は4年生である。
すでに、後輩探しも忙しい。

そんな彼女に会うのも、楽しみにしてほしい。
時間が難しければ、カフェに引き続き開催される予定の「天体観望会」が午後7時半から。

 リベラルアーツカフェ~静岡の教養~ 【第一回「静岡の星空」】

 ゲスト 小野間 史樹さん   (星空公団 http://www.kodan.jp/
 協力: 星空公団・静岡大学地学研究会

*チラシはクリックで拡大


***********************
リベラルアーツカフェ第一回のテーマは「静岡の星空」です。
話題提供をしていただく小野間史樹さんは、「星空公団」のメンバーとして、
「街角星空観望会」や「夜空の明るさ調査」などを通し、
今まで夜空を眺めたことのない方に、星空を楽しむきっかけをつくる活動をされています。
今回は小野間さんとともに、私たちの生活と「天文」のつながりを感じてみましょう。

おりしも今年は、ガリレオが宇宙に望遠鏡をむけてからちょうど400年。
国際連合、ユネスコ、世界天文学連合より「世界天文年」と定められています。
第一回は「星空公団」「静岡大学地学研究会」のみなさんのご協力のもと、
本格的な天体望遠鏡がカフェスナゲリーに集結します。
冬の澄んだ夜空にはいったいどんな星が輝いているのでしょうか。
実際に望遠鏡を覗き、ガリレオが400年前に眺めた星空に
今ひととき思いを馳せてみませんか?
***************************

●日時:H21年11月28日(土) 午後6時~午後7時半
●場所:静岡大学正門前「カフェ snuggery」 (静岡市駿河区大谷4610-1 )
●参加費:1000円(1drink付き)
●定員:20名(要予約)
●参加申込み: liberal.arts.cafe@gmail.com までメールで。
*参加申し込み受付は前日まで。 定員に達し次第、受付を終了。
*ドリンクのオーダーと駐車場の利用について、申し込み時に連絡。

◎リベラルアーツカフェ~静岡の教養~一般教養をカフェで楽しむ、リベラルアーツカフェへようこそ!
http://liberalartscafe.blog91.fc2.com/
◎静岡大学前のカフェ“スナゲリー”&マスターのブログ
http://cafesnuggery.eshizuoka.jp/e451301.html

リベラルアーツカフェ 天体観望会
★開催日時:11月28日(土) 午後7時30分~午後9時
  *雨天の場合は、天体望遠鏡の見学や天体に関するお話、質問コーナーなど
★集合場所:静岡大学正門前のカフェ「スナゲリー」
★参加費:無料
★参加申し込み:不要  天体観望会のみのご参加も歓迎!

カテゴリ:
番組で環境についての辛口コメンテーターが、深刻な温暖化の状況を、海の様子から説いてくれた。
海が、大気中の二酸化炭素の固定役を、森林の如くになっているという話が出たばかり。
それをも覆すような話題が、同じ昨日。

洋中の人為起源二酸化炭素(CO2)に関する最大規模の調査が行われ、
世界各地の海でCO2の吸収量が大幅に減少しつつあることがわかった

◎海はCO2で飽和状態? ジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=41049260&expand

静岡市日本平動物園には、白熊の人気者、ロッシーがいる。
ロッシーといえば、昨年はしろくまロッシー債という地方債が発行されて、全国的にも話題を呼んだ。
10億円分の募集に対し、22億8600万円の応募があった。そうだったね。
今年も、募集の額面は10億円。
応募期間は、今月いっぱいなので、その気になったらお早めに。

「5年利付き国債に一定の利回りを上乗せした利率」という条件のよさに加え、
目的が、5年計画で進められている日本平動物園再整備事業などに充てられる、
と明確なのも、人気の秘密か。 またもや抽選になりそうだ。


 ◇◆◇住民参加型市場公募地方債 しろくまロッシー債 ◇◆◇

静岡銀行、清水銀行、静岡信用金庫、静清信用金庫の各店舗で取り扱う。
問い合わせは静岡市財政課(電)054・221・1026。
◎しろくまロッシー債 静岡市
http://www.city.shizuoka.jp/deps/zaisei/zaisei.sirokuma.html

      *クリックで拡大

日本平動物園でのストップ温暖化フェスタは↓↓↓

このページのトップヘ

見出し画像
×