ラジオ番組のご案内、ミラーサイトです。
ユニークな人々やイベントが多いので、ぜひのぞいて楽しんでくださいね!

カテゴリ:
●3連休、のんびりしたぁ~~い、きれいになりたいアナタヘ

JR静岡駅から北に向かう御幸町通りをずんずん行く。
やがて安部街道に入る。すると、左手に温泉!
ここに、温泉があるはずだ、と掘ったところ、
ちゃかんと、アルカリ性の白いお湯が湧き出した。
すべすべの美肌になるから、美肌と書いて”びじん”と読ませる。
「静岡温泉 美肌湯」は、そんな市街地の温泉。
もう一方の温泉は真っ黒な含イオウ泉で、温まる。

超音波風呂に寝風呂もあわせて4種の浴場に、
サウナ、腰かけ湯、上がり湯や美顔コーナーと、
本当に、ファンが多いのもうなづける。
早朝6時からすでにお客さんが来るのだから。

美肌湯のお得情報は、【ゆ~湯~バリューセット】
午前10時から午後3時まで個室が利用できて、
特製日替わり弁当がついて、入館料コミの1500円。

ただし平日限定3組までで、事前の予約が必要なんだって。
そりゃそうだろうな。
電話 054-252-1126
営業時間 6am~11pm 第3火曜休館(祝日の場合は営業。翌日休館)
静岡市葵区籠上15-15
◎静岡温泉 美肌湯
http://www.bijinyu.co.jp/index.html


●年末に暮らしの気分一新してみようかというアナタに

ネーミングセンスが、つぼにはまった。
「フロートダイドコ-ロ」。。。声に出してみよう。
イタリア気分が味わえるはずだ。
風呂と台所という、れっきとした日本語で。

水周りの専門店なんだな、と分かるネーミング。
さらに、ちょっとひねりが利いたものも置いてるよ、というにおい。

私は初耳だったのだけど、周囲のスタッフは、行ったことがあったり知っていたり。
南幹線沿いの清水区草薙にあるのだそうだ。
む。。。今度、寄ってみよう。

いや、今ならさらに面白い物が見られるのだと。
【コレクション2009バスルーム周りの新商品発表会】開催中なんだって。

へえ。水周りがキレイだったりすると、生活全体が豊かな感じがするのよね。
一番汚れやすいけど、何かおしゃれな仕掛けがあれば、
家族も一緒にきれいにしておこうという気にもなろうというもの。
家にいるのが楽しくなる、そんな水周りができそうか、開催中に行ってみますか。

開催日時
11月19日(木) 13:00~19:00
11月20日・21日(金・土) 10:00~19:00
11月22日・23日(日・月) 10:00~18:00
11月24日(火) 10:00~15:00

開催場所
Float dyed coalo(フロートダイドコーロ)
TEL:054-340-3425
静岡市清水区草薙3-9-27 BUILD U3
*JR草薙駅・静鉄草薙駅から徒歩5分
◎フロートダイドコーロ
http://www.969001.net/


●忘年会や集まりに悩むアナタヘ

どこか美味しいところでやろうと話は出るけど、
どういう”おいしいもの”?と悩む。
ならば、地産地消や有機野菜の”おいしいもの”にしてみる?

おなじみ静岡駅前の紺屋町地下街、パルコ並びにあるのが
リアルフードレストラン伊太利亭。
忘年会は、最大25名まで受け入れてくれるんだって。
お料理は2500円からで、学割プラン、飲み放題プランもあり。

忘年会が続いて胃腸が気になる、体調が、なんていうときは、特にいいかもね。


TEL 054-251-0456
営業時間 11:00~20:00   火曜日 定休
静岡市葵区紺屋町3-4 紺屋町地下街スクランブル交差点側
◎リアルフードレストラン 伊太利亭
http://www.italytei.jp/

カテゴリ:
    パーソナリティTJです! 

★11月20日金曜日のゲスト、ご紹介★

●11:20am スパイスアップ・ユアライフ
NPO法人 災害・医療・まちづくり  大村純医師
 http://triage.web.fc2.com/
    もしものときに、各地域に準備される救護所は、どこか知ってる?
    それは、誰が立ち上げるのか、わかってる?
    地域の救護所は、地域の避難地にある施設に、地域住民の私たちが立ち上げる。

    そうだったのか。。。。
    「地震防災強化月間」の今月、救護の意識を高めよう。


●1:05pm 緑の仲間
毎月第3週: 環境と教育のサポーター 成瀬修一さん

     辛口コメントで、環境の本質と、何が問題なのかを明かす。
     今月は「温暖化で本当に極地の氷が減少しているのか」。

●1:35pm  人にぞっこん
静岡市駿河区広野 静岡油化工業株式会社
 http://www.shizuokayuka.co.jp/

     TJが10年前からいつか話を伺いたいと思っていた、循環型企業。
     豆腐を作れば、おからが産廃になる。
     工業製品の廃棄油、食用の廃棄油、どうやって処分されているのか。
     研究と開発を次々に進めて、今度は焼酎?!



番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます。
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0852   静岡市葵区紺屋町15-4       

番組全体の流れはこちらから ↓

このページのトップヘ

見出し画像
×