カテゴリ

カテゴリ:番組表

12月15日金曜は

カテゴリ:
静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!ネットでの放送聴取可能!
無料で、スマホでもアプリいらず。

FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
下にスクロールか【東海地方】選択
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213
FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではあるが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769


青葉通り沿いの江崎ビル6階FM-Hi!のスタジオ・スカイから生放送のひる金。
パーソナリティTJです!いつもありがとう。
12月15日、貴方のメール、ツイートお待ちしています!!



12:15pm 玉手箱


●12:30am 古書店主コーナー
 静岡市には魔界を抱く不思議な古書店がある。
 あべの古書店と2代目店主・壁と卵が加わり
 今回も異次元へいざなう古書に潜む不思議な世界。。。
   ★あべの古書店 http://www.sengendori.com/map/shop4w010.html
   ☆壁と卵 http://kabetama.blog.so-net.ne.jp/


12:45pm ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部
 全国のコミュニティラジオと結ぶ、お楽しみの時間。
 今回は山口県防府市のFMわっしょい。http://www.fm-wassyoi.jp/
 






●1:15pm 緑の仲間
環境と教育のサポーター 成瀬修一さん 毎月第3週
 環境と教育、まさしく重大な2点から。  
 次々新しい知見が出る科学。大好きな山歩きからなにが見える? 
 そして、実は火山噴火で長期に渡って空港閉鎖のインドネシアに
 チョウの採集のお手伝いに出かけていた成瀬さん、決死の脱出劇をご披露! 

●1:35pm 街角レポート
 今日は一体どこに出掛けているのかな。
 街角レポーター真田里子が、お茶の始祖のふるさと静岡市葵区足久保で
 週末開催されるイベントを追跡!
 :奥長島のだんだん茶畑で草取り・枝切りのボランティア募集! http://www.at-s.com/event/article/experience/429908.html
 静岡における茶栽培の発祥の地とされている足久保奥組にある「奥長島のだんだん茶畑」。
 インスタ映え間違いなしの石積みのだんだん茶畑で、草取り・枝切りのボランティアを募集。
 「だんだん茶畑守り隊」のメンバーと一緒に行いますので、初心者でも大丈夫!
 作業後には「望月米穀店」の美味しいおむすびセットをご用意(希望者)。
 古民家「山茶」で猫ちゃんたちに囲まれながら一服できます。

1:45pm FM-Hi!20年企画 テーマ「食」
 静岡の味、「食」、この20年に出会った味をご紹介。

2:00pm 民話の玉手箱
 地元の民話を、語りべの会始め、みなさんが、ご披露。

2:15pm Radioグランシップナビ
 グランシップの情報を、渡辺麻恵さんが解説。
https://www.granship.or.jp/


2:35pm  人にぞっこん
 市民演劇 佐藤剛座長、柚木康裕プロデューサー 
 静岡市葵区七間町の劇場文化を題材にする演劇「セブン エレファンツ ブリング ハピネス」が 市民有志によって猛練習中。芝居や映画の興行が花開いた町の明治期からの変遷をたどる群集劇。 来年1月8日、同所のMIRAIEリアンコミュニティーホール七間町で上演する。
 舞台は大正末期の七間町。明治初期に本格的な芝居小屋を開いた新門辰五郎をたたえる人情劇が、 神社の祭りで行われる。
 映画への過渡期に生きた市民の姿を通じ、現代の町が向かう未来を考える。
 公演は、出演者が町の歩行者天国からパレードしてホールに向かい、
 入場無料の舞台に誘い込む趣向という。
 芝居の役者や町の住民ら登場人物のやりとりを軸に、華やかなコンテンポラリーダンスで
 和洋折衷の世界をつくる。
新門辰五郎(しんもん・たつごろう) 江戸で活躍した火消しの組頭。維新後も人情篤く
 徳川慶喜の護衛で静岡に移住。1870年ごろに、七間町界隈では初の
 本格的な芝居小屋「玉川座」を開く。
 峡客(きょうかく)として知られ、多くの小説やテレビドラマなどに登場。



@@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0852   静岡市葵区紺屋町15-4 
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769


       
番組全体の流れはこちらから ↓
       

12月8日金曜は

カテゴリ:
静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!はネットでの放送聴取可能!

無料で、スマホでもアプリいらず。
FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213

FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではあるが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769


パーソナリティTJです!
青葉通り沿いの江崎ビル6階FM-Hi!のスタジオ・スカイから生放送のひる金。

@12月8日金曜日のゲスト、ご紹介

●12:18pm 玉手箱


●12:30am 太陽光発電ラジオ講座
         発電マンの岩堀良弘さん
 家電量販店から独立して太陽光発電を手がけるようになった。
 大事な愛娘のアトピーに触れて考えたこともきっかけだった。
 新たなエネルギーの転機は見えるのか。
 新エネ法の伴い、太陽光発電中の契約者は新たに事業計画書を提出義務が。
 発電中の方はこちらからどうぞ。http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/fit_plan.html








●12:45pm ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部
 今回は静岡県島田市のFM島田、g-sky。https://www.gsky765.jp/





●1:15pm 緑の仲間
農学博士 中井弘和さん 毎月第2週
 米をつないで全国を駆け回る中井さん。
 棚田の自然農、清沢塾の塾長でもある中井先生。
 週末は、今年も田植えの大忙し。さらに全国の育種の田んぼでも。
 元IAEA勤務。その名声は世界へ。
 






●1:35pm 街角レポート
 街角レポーター牧野としこが、静岡市葵区鷹匠で開催の
 okiniiri展 vol.3+冬の本屋へ!楽しそう。
 
●1:45pm FM-Hi!20年企画
 来年20週年のFM-Hi!では、各パーソナリティがテーマを決めて1年間レポート中。
 金曜ひるラジは{食}。
 今回は、麻機れんこん。

●2:00pm ミステリーハンター
 毎月第2金曜のこの時間はミステリーハンター神崎慎一郎さん登場。
 

●2:15pm  Radioグランシップナビ
 http://artnavi.eshizuoka.jp/

●2:35pm  人にぞっこん
ベーテル麻機   東海大学水棲環境研究室の和田ゆうせいさん
 静岡市葵区麻機にある麻機遊水地で、 民官学施設、周辺をみんな巻き込んでの地域づくりが始まっている。
 今回は、遊水地フェスタでゃ、水生生物の展示をしている和田さんの登場。
 遊水地の水、全部抜きました、にも参加していた。



ベーテル麻機の取り組み 麻機遊水地自然再生協議会










 http://wyts-isa.wix.com/wyts
@@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0035   静岡市葵区七間町8-20 
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769


       
番組全体の流れはこちらから ↓

12月1日金曜は

カテゴリ:
パーソナリティTJです!いよいよ師走だ!!!

静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!はネットでの放送聴取可能!
無料で、スマホでもアプリいらず。
FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
  ↓
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
  ↓
下にスクロールか
【東海地方】選択
  ↓
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213
FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではありますが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769



 
@12月1日金曜日、ゲストご紹介

●12:33pm
 静岡県ラグビーフットボール協会に、2019ラグビーWCへの道を教えてもらう、月イチのコーナー。


●12:45 ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部 
 今回は奈良県奈良市の、ならドットFM。http://narafm.jp/index.html








●1:15pm 緑の仲間
ふじのくに地球環境史ミュージアム 岸本年郞さん
 もとはといえば、県立南校が静岡市立商業高校と合併し移転、 
 空き校舎を利用して、作られたミュージアムが高く評価されている!
 人気は高まるミュージアムは、周囲に観察の小道も整備。
 バックヤードでの作業を見せる部屋には、時折昆虫同好会の清さんの姿も。
 この頃は、ヒアリ騒ぎでも大忙しの岸本さん、学会やら出張やら、
 大変な年でした。さて、来年は??

 
ふじのくに地球環境史ミュージアム https://www.fujimu100.jp/

1:35pm 静岡街角レポート 
 街角レポーター、今回は真田里子が静岡浅間神社の境内にある静岡市文化財資料館
 開催中の、神社平成の大改修の一環で期間限定公開の寺院彫刻をレポ。

 
1:45pm FM-Hi!20年企画 金曜は【食】
 食をテーマに一年間、お届けします!こんな食の話題どう?、とか
 あそこの話を聞きたいとか、リクエストもお待ちしています!!
 今回は、お約束の自然薯からの~とろろ!旬ですねえ。

2:00pm 民話の玉手箱 


2:15pm Radioグランシップナビ
内容はこちらで。 ↓  ↓  ↓
http://artnavi.eshizuoka.jp/e1550798.html


●2:35pm  人にぞっこん
毎月第一金曜日のこの時間は、静岡市番町市民活動センターの利用団体から。
番町の守護神岡本さん
 番町市民活動センター、今年も大活躍。一年を振り返り、また12月の活動と来年の抱負なども。

 
 

         @@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
        
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769



*ミラーサイトはこちら  

11月24日金曜は

カテゴリ:
静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!ネットでの放送聴取可能!
無料で、スマホでもアプリいらず。

FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
下にスクロールか【東海地方】選択
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213
FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではあるが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769



青葉通り沿いの江崎ビル6階FM-Hi!のスタジオ・スカイから生放送のひる金。
パーソナリティTJです!いつもありがとう。

11月最期の金曜、プレミアムフライデー。11月24日金曜日のゲスト、ご紹介


12:15pm 玉手箱
 今週末、静岡市駿河区のツインメッセで開催される産業フェアしずおか。
 毎年お世話になっています!!年末年始の準備の足しにもなりますよ。
 http://www.t-messe.or.jp/fair2017-top 

12:30am 発電マンの「太陽光発電ラジオ講座」        
発電マン岩堀良弘さんは 
  家電量販店から独立して太陽光発電を手がけるようになった。
  大事な愛娘のアトピーに触れて考えたこともきっかけだった。
  いま、これから、太陽光はどうなるのか。実は、農業との関わりが大きくなってきている。
  活躍は、海外に及ぶように。 発電マンhttp://hatsudenman.co.jp/









 

12:45pm ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部
 全国のコミュニティラジオと結ぶ、お楽しみの時間。
 今回は島根県出雲市のFMいずも。https://fm-izumo.jimdo.com/





1:15pm 緑の仲間
静岡県地球温暖化防止活動推進センター 青島加奈さん 毎月第4週
 静岡県地球温暖化防止活動推進センターhttp://sccca.net/
 今回は、センターのキュートなアオシマさんからとっておきの話題を。
 26日日曜には、葵区青葉通の葵スクエアで、クールチョイスイベントにも出展。


1:35pm 静岡街角レポート
 今回は牧野としこが、駿府匠宿で開催の第9回そば祭りへ。
 
1:50pm FM-Hi!20年記念特別コーナー 「食」
 来年20週年を迎えるFM-Hi!デジは各番組で特別コーナーを設けています。
 ひるラジは趣味がテーマ、ひる金は「食}。
 今回はお歳暮にも、おもたせにも、Xmasにも、ピッタリ。
 マコジャパンの美味しいフルーツソーズや幸せのマーマレイド。
 http://macot.co.jp/


2:00pm 静岡県歩き
 静岡県観光協会が教えてくれる、県内でも県外でもお得で面白い情報!!


2:15pm Radioグランシップナビ
 静岡文化財団グランシップの渡辺麻恵さんがご案内。
http://artnavi.eshizuoka.jp/


2:35pm  人にぞっこん
 フィドコーディネータ&カメラマン 桑田さん
 インスタばえ、は今年の流行語の一つ。今や、多くが食レポをネット上でする時代。
 プロはどうやって、食の現場を作っているのか。またわたしたちにも美味しいヒントを!!






@@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0852   静岡市葵区紺屋町15-4 
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769


       
番組全体の流れはこちらから ↓
       

11月17日金曜は

カテゴリ:
静岡市のコミュニティラジオ局FM-Hi!は、ネットでの放送聴取可能です!
無料で、スマホでもアプリいらず。

FM-Hi!のサイトのトップページから
http://www.fmhi.co.jp/
インターネットサイマルラジオのバナーをクリック
http://www.jcbasimul.com/
下にスクロールか
【東海地方】選択
「FM-Hi!」のバナーの下にある「listen」をクリック。
自社番組の他の時間は、再放送を月単位で放送。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?duqwy=0&pcd=213

FM-Hi!は緊急放送の役割や、防災ラジオとしての役割を担っていて、
Jアラートなどの国からの緊急警報も流れるラジオ局。
難聴地区の解消のための手段ではあるが、
もしもの時の地域からの発信情報を受信して、救助援助にも役立ちます!
JCBA日本コミュニティ放送協会
http://www.jcba.jp/
シティFM静岡 (ステーション名FM-Hi!)
http://www.fmhi.co.jp/
@FM-Hi!のtwitter
https://twitter.com/FMHi769
@FM-Hi!のツイログ
http://twilog.org/FMHi769
@FM-Hi!のfacebook
https://www.facebook.com/FMHi769


パーソナリティTJです!
青葉通り沿いの江崎ビル6階FM-Hi!のスタジオ・スカイから放送のひる金。


@11月17日金曜日のゲスト紹介

●12:15pm 玉手箱


●12:30am 古書店Bro.コーナー
 静岡市には魔界を抱く不思議な古書店がある。
 あべの古書店と水曜文庫の二人に若い壁と卵が加わり
 今回も異次元へいざなう古書に潜む不思議な世界。。。
   ★あべの古書店 http://www.sengendori.com/map/shop4w010.html
   ☆壁と卵 http://kabetama.blog.so-net.ne.jp/


●12:45pm ラジオは仲良し!コミュニティ倶楽部
  今回は福島県本宮市。モットコム http://www.fm-mot.com/














●1:15pm 緑の仲間
環境と教育のサポーター 成瀬修一さん 毎月第3週
 環境と教育、まさしく重大な2点から。  
 次々新しい知見が出る科学。大好きな山歩きからなにが見える? 
 


●1:35pm 街角レポート
 今日は一体どこに出掛けているのかな。
 街角レポーター真田里子がボージョレーヌーヴォを求めてお出かけ。

●1:45pm FM-Hi!20年企画 ひる金は「食」がテーマ
 今回は、クリスマスケーキに、ちょっと個性派いかが?
 駿河区八幡の街のケーキ屋さん、カテリーナの石畳やモンブランなど。
 http://www.at-s.com/gourmet/article/cafe/cake/123186.html

●2:15PM Radioグランシップナビ
 グランシップでの話題、満載。あ得なチケット情報や、募集イベントなども。
 番組の内容はこちらで http://artnavi.eshizuoka.jp/

●2:35pm  人にぞっこん
静岡県危機管理部  大震法の変更

 長い間、予知できる地震と言われてきた東海地震。
 静岡県は特に、情報の出され方まで、防災準備が進められてきた。
 それがこの11月1日から、「東海地震に関する情報」等は、気象庁より発表されなくなった。
 変わって「南海トラフ沿いの地震に関する評価検討会」が発足している。
 私たちは、何をどう聞いてどう備えればいいのか。
 静岡県危機管理部 http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/

11月は地震防災強化月間 
静岡県では、約20年前に発生した阪神・淡路大震災を機に「静岡県地震対策推進条例」を制定し、県民に対し、「自らの地域は自ら守る」「自らの地域は皆で守る」という地震対策の基本である自助・共助について啓発を進めています。特に、毎年11月に実施している「地震防災強化月間」では、12月の「地域防災の日」に向けて、防災のための広報・啓発活動などを集中的に実施しています。

12月3日日曜日は地域防災の日 http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/saitai/documents/h29chiikibousaikunren.pdf
今から73年前の1944年(昭和19年)12月7日に、紀伊半島の南東沖を震源とする東南海地震が発生しました。
この地震は、県内各地にも大きな被害をもたらし 295 人の犠牲者を出しました。
また、1983 年(昭和58 年)には、日本海中部地震が発生し、約3000 戸の住家被害や死者 100名に及ぶ津波被害が生じました。
これらの教訓を活かす訓練として、地域防災訓練は1983 年(昭和58 年)に始まり、また、1986年(昭和61年)からは12月の第1日曜日を「地域防災の日」と定め、各地域の自主防災組織が中心となった訓練を行っており、今年で37回目となります。



南海トラフ沿いの地震に関する評価検討会http://www.jma.go.jp/jma/press/hantei.html

@@@番組中も、いつでも、リクエストや持ち込みネタなどなど、募集してます@@@
【あて先】 電子メール  info@fmhi.co.jp    fax  054-221-4649
       〒420-0035   静岡市葵区七間町8-20 
 
twitterで番組の合間につぶやくね。twitterは登録していなくとも、見ることができる。
◎FM-Hi!のtwitterはこちら。http://twitter.com/FMHi769
検索のときには、半角英数で FMHi769


       
番組全体の流れはこちらから ↓

このページのトップヘ

見出し画像
×